気になるワキ汗

ワキ汗はみっともないですよね。
気にしないようにしていても、服にびっしょりとシミができるほど多量に汗が出ていて、しみになったりしていると人に知られたくないし、恥ずかしいです。
それにワキ汗で臭いや黄ばみができるという人もいるんですよね。
ワキ汗になる原因としては、ひとつには食生活が影響しているようです。やっぱり、お酒や脂っこいものなど肉料理中心の食事や、インスタント食品やファストフードとか、激辛などの刺激の強い食べ物などです。コーヒーなども過ぎると良くないみたいです。
こういった食事は、血行を悪くしたり、体を冷やしたりする影響があり、そのために血液がドロドロで、汗も濃くなり、臭いもきつくなるそうです。全部が全部でないけど、そうなる可能性が高いそうです。
あと運動不足もあるみたいです。要するに普段から全然運動しないと体の機能が十分にはたらかなくなっているので、本来体温調節をするために出る汗が、でなくなるみたいです。けど、まったく汗が出ないわけではなく、わきは汗をかきやすい場所なので、ちょっとした気温の変化に反応して真っ先に汗を出すのですが、運動不足のため、ほかの場所からは汗が出なくなっている分、汗が出やすい脇に集中的に汗が増えてしまうそうです。

コメントを残す

Your email address will not be published / Required fields are marked *