切らない包茎治療で悩みを解消できた

包茎で悩んでいたのですが、手術を受けるとなると、メスを使用するので万一のことが起こったらと思うと不安があるので、気にはなっていたのですが、前向きに包茎手術を検討することができずにいました。

そんなとき、インターネットで切らない 包茎治療があることを知りました。
しかし、切らない包茎手術には条件があり、仮性包茎で余ってる包皮が少ない程度が軽い包茎の人しか受けることができない、と書いてあったので、自分の場合はどうなのかまずは状態を診てもらいたいと思い、美容クリニックにカウンセリングの予約をしました。

美容クリニックに行くことに抵抗があったのですが、医師がとても丁寧に診察をし、包茎手術について詳しく説明してくれたので、恥ずかしさはなくなりました。
診察の結果、私は切らない包茎手術を受けることができる条件に適してしたので、手術を受けることに決めました。
美容クリニックは保険が適用されませんが、少しでも早く包茎を改善したかったので、費用はかかっても手術を受けることにしました。

切らない包茎手術にはいくつかの方法があります。
私が受けた手術は、亀頭増大という手術でした。
この手術は、亀頭のカリの部分にアクアミド、バイオアルカミドなどを注入するという手術方法です。
これらを注入することで亀頭のカリの部分が高くなり、、皮が被りにくくなることで包茎を改善できるということでした。

注入するだけなので、施術はすぐに完了し、痛みなどを感じることもありませんでした。
包茎を手軽に改善することができて良かったです。

コメントを残す

Your email address will not be published / Required fields are marked *